自宅のお風呂でサウナ気分!! 発汗作用で冷えの改善、疲れ回復。

まだまだ寒い時期が続いていますが、オミクロン株が流行っている中、外出を控えて自宅で過ごす時間も長くなってしまいがちです、私も仕事以外の外出は控えめにしておりますが、仕事、寒さから、疲労から腰痛になりやすい時期(ヘルニアもありますが) 

その為、毎日お風呂で体を温め、ストレッチをしてから睡眠を取る習慣にしております。

そこでIL‐CORPO イルコルポのミネラルバスパウダーを紹介していきます。

IL‐CORPO イルコルポとは!?

イタリア語で(身体)を意味します。 バスタイムはただの入浴だけではなく、心と体をほぐし、発汗作用による、ストレス発散、疲労回復、冷え性改善など自分の健康を作る時間です。

シーボディ シーボディ公式オンラインショップ / イルコルポ ミネラルバスパウダー (sibody.co.jp)

体を温め、汗をかく健康の為の効果は!?

体を温め、汗をかく事は、体温の調整だけではなく、代謝の促進やストレス解消、集中力UP、美肌効果など様々なメリットがあります。

人間の体は、大脳の視床下部で体温の上昇を感知すると、自律神経の一つである交感神経を経由して汗腺に指令を出し、汗を分泌します。 

体温調整機能で夏ばて防止

第一に汗には体を暑さから守る体温調整機能があります。 汗が蒸発する際に体から熱を奪うことにより、体を冷やしてくれます。(気化熱)

また、運動を盛んに行ったり、高温な環境下で過ごしたりして汗を沢山かくことで、汗腺の発汗機能が高まり、汗をかきやすくなります。

反対に夏場、急激に気温が上がった時や、エアコンの効いた室内から外に出た時など、汗をあまりかかず、汗腺の働きが弱った状態の時は体温調節機能が正常に働かなくなってしまうので、熱中症になりやすいと言われます。

普段から適度に汗をかくことで、夏バテ防止、熱中症を予防しましょう。

デトックスをサポート

汗の健康効果としてよく耳にするのが、体内の毒素や老廃物を排出する(デトックス効果)です。

新陳代謝を高めたり、冷えを解消したりすることで、ダイエット効果があるとして注目されています。

一方で、最近の研究では汗とともに排出される毒素や老廃物はごくわずかであり、汗にはデトックス効果はほとんどないという報告もあるようです。

しかし、入浴がデトックス効果に完全に効果はないわけではありません、入浴によって体温が上昇すると、代謝が促進され、冷え性や、むくみの改善につながります。 また、胃腸を温めることでデトックスをサポートしてくれる効果が期待できそうです。

代謝の促進

(汗っかきは代謝がいい)という言葉も耳にすることが多いですが、こちらも汗をかくことそのものが直接代謝の促進につながるわけではないようです。

代謝(今回の場合は基礎代謝)とは、体温の維持や、脳や内臓の活動など、生命を維持していくために必要なエネルギーのことをいいます。 運動によって体の筋肉量が増加したり、食事や入浴などで体を温めたりすることが代謝の促進につながります。

体温が1度上昇する事で代謝量は13%増加することが知られています。

ストレス解消・リフレッシュ

汗をかくと何だかスッキリした気分になりますよね。 汗には自律神経を整える効果があると言われます。

自律神経を整えることで、体のだるさ解消、ストレス解消などの効果を期待できます。

イルコルポ ミネラルバスパウダーお勧めの入浴。

水分補給は入浴前、後両方で。

発汗により体内の水分が失われるので、しっかりと水分を取りましょう。 入浴時間にもよりますが1回の入浴で約800mlの水分が失われると言われています。

入浴前と後でコップ1杯ずつお水を飲んで水分補給を心がけましょう。

入浴前のお水は発汗を促し、入浴後のお水は失われた水分を補ってくれます。

早速ですが使っていきます。

今回はオリエンタルジャスミンを使用してみます。

ミネラル豊富な保湿成分(雪塩)と(海藻エキス)がキメの整ったしっとりとしたお肌に導いてくれるみたいです。

浴槽に入れてかき混ぜると白く濁りのある感じになります。

じっくり身体を温めるのは半身浴がお勧めです。 みぞおち程度まで体をお湯につけて入浴する事で、美容、健康、ダイエットのために実践している方も多いのではないでしょうか。

40度以下のお湯で20分~30分程度お湯につかることで、じっくりと体を温める事ができ、汗をかくのに良いです。

※長く浸かり過ぎると乾燥肌の原因にもなるので注意しましょう。

疲労回復に効果的な交代浴

交代浴とはその名の通り、温かいお湯と冷たいお水を交代で浴びる入浴法です。 温泉療法の一つでリハビリやアスリートの方の疲労回復としても行われています。 自宅で交代浴を行う場合は、40度前後のお湯に3分くらい、15度~20度のシャワーを浴びるのを繰り返す感じです。

※交代浴は大きな効果がある分、体への負担もあるので、交代浴をする場合正しい方法をよく調べたうえで実行してください、持病のある方、体調がすぐれない時などはやめてください。

ちなみに自分は、慢性腰痛、椎間板ヘルニアがある為、半身浴をメインに体を温め、ストレッチ、軽い筋トレとマイ入浴時のメインにしています。

まとめ ミネラルバスパウダーを使用してみて

私の個人的な感想は、じわじわと入浴時にしっかりと汗をかける為、体は心から温まり、血流の循環を促し、その結果、疲労回復、冷え性改善、腰痛、肩こり、ひざ痛などの緩和にも効果はあると思います。

真冬の時期でも入浴後1時間以上ホカホカが続くため、ストレッチ、筋トレに筋スジ、筋膜を痛めずにすみます。 後、40代になってくると寝ている時にこむら返り、脚つりを起こすこともありますが、それも今の所無いです。

最近では、私は40代の男性ですが、肌つやも良くなってきています。 お風呂上がりの化粧水の付け心地も変わってきましたし、男性、女性問わずお勧めできる商品だと思います。

皆様もしっかり汗をかいて健康的な毎日を継続してみてはいかがでしょうか。


全般ランキング


健康法ランキング

コメント