ミニベロ ANIMATO(アニマート) ネットで売れている理由とは!? AL20 DAISY コスパ面、性能調査、口コミ その②

PVアクセスランキング にほんブログ村

お申し込み|レンタルサーバーならmixhost

こんにちは いとちゃんです。 今回は前回の続きでAmazonのミニベロ売り上げランキングに入っているミニベロ ANIMATOの自転車 #5 DAISY(デイジー) #19 AL20 (折り畳み自転車)※(2022/7月末現在、Yahoo、楽天などでは順位が違います)  について、自転車の性能面、コスパ面、サイクリング、ツーリングに使えるのか、口コミなどを紹介していきたいと思います。

#5 DAISY(デイジー)

マットブラック
ホワイト
マットカーキ
クロムシルバー

ANIMATO製のミニベロ、ドロップハンドル使用でカラーは4色。

品番 [A-22] メーカー希望小売価格 51,800円(税込)
カラーマットブラック、ホワイト、マットカーキ、クロムシルバーサドル高さ(地上より)810mm-940mm
JAN CODEマットブラック4589984341232
ホワイト 4589984341249
マットカーキ 4589984341256
クロムシルバー 4589984341522
サイズ(横×高さ×幅)1470x900x460mm
タイヤサイズ20×1 1/8箱サイズ(横×高さ×幅)1160x640x200mm
フレームスチールブレーキキャリパーブレーキ
フレームサイズ445mmシートポスト25.4mm
重量13kgシフターSHIMANO
適用身長155cm以上変速SHIMANO外装14段

シフト変更はWレバー方式で、左レバー(フロントギア) 右レバー(リアギア)

フロントギアの歯数は52T-42T リア28T-14T リアディレイラーはシマノ、ターニー14段変速にエクステンションブレーキレバーを標準で搭載。

ホイールは451サイズ、前輪はクイックリリースハブ採用で工具を使わずに速やかに車輪を外すことが可能。

フレンチバルブの商品となります。バルブ変換アダプター(仏式→英式)が1つ付属します。

※ハンドル、ペダル、フロントタイヤ等々、一部お客様の方で組立が必要です。

※ スタンド、ベル、反射材等、付属。

フレームの素材がスチール製なので若干、車重が重いのと、パーツ構成が慣れるまで初心者には少し扱いにくいかもしれません、ギア比が比較的に軽めの構成の為、長距離よりは、通勤、通学、街乗り、ポタリングにはお勧めの1台になります。

メーカー希望小売価格 51,800円(税込)ですが、Amazon等々、ネットショップサイトでは、約29,000円で販売されております。

ANIMATO DAISY組立マニュアル deuce_manual.pdf (animatocycle.com)

#19 AL20

マットブラック
ホワイト
シルバー

品番 [A-18] メーカー希望小売価格 50,800円(税込)
カラーホワイト、マットブラック、シルバーサドル高さ(地上より)720mm-860mm
JAN CODEホワイト4589984341065
マットブラック 4589984341058
シルバー4589984341072
サイズ(横×高さ×幅)1550x1110x550mm
タイヤサイズ20×1 1/8箱サイズ(横×高さ×幅)890x650x350mm
フレームアルミブレーキVブレーキ
フレームサイズ325mmシートポスト27.2mm
重量11.4kgシフターSHIMANO
適用身長150cm以上変速SHIMANO外装7段

カラーは3種類で、ANIMATOオリジナルの20インチ折りたたみ軽量アルミフレームを採用し、わずか11kgの重さは持ち運びに便利。


ホイールは451サイズを使用。 Fクランク歯数は52T リアギア歯数は14-28T
 シマノリアディレイラーはターニー 7段変速に前輪はクイックレバーを採用。  

ハンドルポストは高さ変更可能、シフターはラピットファイアー式を使用。 フレームにボトルホルダーの取付穴あり。

※ スタンド、ベル、反射材は付属しております。

※ こちらの商品はフレンチバルブになります。
 バルブ変換アダプター(仏式→英式)が1つ付属します。

※ Fタイヤ、ハンドル、ペダル、前カゴ等、一部お客様の方で組立が必要です。

軽量アルミフレームで軽い為、持ち運び、輪行にも便利で、ホイールも451サイズで、Fギアも大きめの為、巡行しやすい自転車になっています。 こちらのAL20はタイヤの間にハンドルポストが収まる為、輪行袋に入れて担いでもハンドルが背中、脇に当たることもありません。

メーカー希望小売価格 50,800円(税込)ですが、Amazon等々、のショッピングサイトを拝見すると30,000円で販売されております。

※ 只今人気の商品の為、各サイト品切れ状態です、中国からの輸入がいつ頃になるのかはコロナ過の為、今は未定のようです、、、残念です。 メーカー様、サイト先での入荷情報があれば、またのせていきます。

ANIMATO お問い合わせ Contact (お問合せ) – アニマト株式会社 (animatocycle.com)

AL20 マニュアル al20_manual.pdf (animatocycle.com)

DAISY AL20 評価、口コミ

DAISY 口コミ

・ スピードがそこそこ出せる

・ 初心者でも組み立てが簡単。

・ 街乗りにお勧め

・ 見た目がカッコイイ

・ 梱包の仕方、配送業者の配送ミスか、フロントタイヤのスポークが1本歪んでいました

・ ギアのセッティングが良くなかった。自分で組み直す必要があった。

・ ブレーキの効きが悪い

・ 長距離走行は厳しい

運送、配送関係のトラブルはしばしば口コミにあがっています、業者によりトラックに一度に乗せる乗せ方も違いますし重量があるから下の方に置かれたりと、、、こうなると初期の梱包状態を万全にしてもらうしかなさそうな気がします。

組み立てて試走段階でギアがうまく切り替わらない事例がいくつかあります、ギア、ディレイラーの調整が難しいようであれば、お近くの自転車屋さんにお願いしてもらいましょう。 出来れば事例のトラブルにならないように会社側で出荷前検査をするべきではあるのですが、、、

コスト面を考えると、どうしても消耗品は削減対象になってきます、、、リムに当たる位置、ブレーキワイヤーを調整しても止まりが悪いようなら、いずれにしてもブレーキシュー交換はした方が良さそうですね。

長距離走行には厳しいという意見、これについてはDAISYの使用部品を見るとソコソコ見えてきます。

・ Wレバーのシフター クラシカルバイク好きの方は個性があってよいのですが、シフトチェンジの度に手元がハンドルから離れる為、初心者のうちは大変です、(片手運転になる為、)特にストップ&ゴーが多い街中など、、、長距離にも負担になります。

・ エクステンションブレーキレバー(補助ブレーキ)  ドロップハンドルに付いているブレーキとは別に、ドロップハンドルに慣れていない方用に付いているブレーキ、自転車に慣れてきたら外したい部分、何故ならツーリングバッグ、サイコン、スマホホルダーなどハンドルに付けたい場所が制限される為、サイクリング、ツーリングに使いたい物が余り付けられないからです。

コスト面と、この辺りを考えて、自転車に慣れてきたならターニーのシフターを付けて、操作に慣れた方がサイクリングには使いやすいかと思います。

ターニーのコントロールレバーの操作方法

シマノのSTIレバー方式の操作方法の違いは大きく分けて2種類あります。

・ ターニー

・ クラリス ・ ソラ ・ ティアグラ ・ 105 ・ アルテグラ ・ デュラエース

詳しくは別途紹介したいと思います。 今回はあくまでもターニーのSTIレバーの操作方法を取り上げます。

青○部分、左レバー(フロントギアシフトアップ) 右レバー(リアギアシフトアップ)

赤枠部分、 左レバー(ブレーキと内側に倒すとフロントギアシフトダウン) 右レバー(ブレーキと内側に倒すとリアギアシフトダウン)

という感じになります。 

・ フロントギア52/42T リアギア28/14Tになる為、どちらかと言うと平坦巡行に向いている感じがします。傾斜12%を超えるルートは避けてサイクリングをする方がよさそうです。

リアギア34T、32Tが欲しい所ですが、リアギアがボスフリーハブになる為、歯数の大きいスプロケットの種類も少なく、ディレイラー、チェーンも交換するようになりコストがかさみます。

これらを踏まえて、自分仕様の自転車ライフプランを組むことをお勧めします。

AL20口コミ

・ 軽くて車に積むのも楽。

・ アルミフレームでこの値段は満足です。

・ 451サイズホイール、タイヤが細身の為、路面の振動を拾ってしまう。(お尻が痛い、手が痛い)

・ 組立時、ホイールが歪んでいました。その他調整が必要でした、

ホイールサイズが451サイズでタイヤが細目なので、サイクリングなど巡航走行には向いていると思います。

その分、路面からの振動性、衝撃性はあります、走行性能と両立を図るなら25Cサイズ幅が理想ですが、もう少し太くして振動吸収性を良くするのも良いと思います。

手、お尻の痛みの対策としては、ハンドルグリップ、サドルの変更もしてみても構いません。

自転車が自宅に配送された時点でのトラブルはメーカー様に問い合わせ相談する必要があります、、、後、組立後、タイヤの振れが大きい場合はお近くの自転車ショップにて振れ取りを行うことをお勧めします。

まとめ

今回はアニマートの DAISY、AL20について紹介してみました。 

どちらもコスパ面、性能面から見ると売れている理由が分かってきました。 どちらも長く付き合うなら多少コストをかけて乗りやすくする必要はあるように思います。 

それも含めても、最初にミニベロを始めていく方には手の出しやすい価格帯だと思います。しかしながらDAISY、AL20とも入荷してもすぐ売り切れてしまっている状況ですので、もし購入を検討されている方は、再入荷のお知らせなどをこまめにチェックする必要があると思います。

今回はここまでです。 お付き合いいただきありがとうございました。


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント