お洒落なミニベロ、a.n.design works CR207 CDR214 性能面と魅力は!?

PVアクセスランキング にほんブログ村

こんにちは、いとちゃんです。 今回はネットショップサイトで売れているミニベロシリーズ、a.n.design works(エー、エヌ、デザインワークス)のお勧めミニベロを2台紹介していきたいと思います。

お申し込み|レンタルサーバーならmixhost

a.n.design works(エーエヌデザインワークス)どんな会社!?

おもしろいことをやろうを発想に立ち上げた日本の自転車メーカー様。

2002年、自転車を愛する12人のクリエイターが、自然集合的に集まり、それがa.n.design works設立のきっかけであったそうです。

商号

株式会社 ヤクシン

設立

昭和43年

本社所在地

埼玉県川口市安行慈林590-24

代表取締役

高橋健司

事業内容

自転車及び同部品の開発・製造・小売業及び卸業自転車及び自転車部品・アクセサリー雑貨の輸出入自転車及び同部品の外国間の仲介貿易業スポーツ衣料品・皮革製品・雑貨の卸及び小売業

キッズバイク、シティーサイクル、ミニベロ、クロスバイクを主軸に販売している自転車メーカー様でお取扱店舗は関東近辺から九州までで、東北、北海道には取扱店舗はまだ無いようです。

CR207

オリーブドラブ
ダークブルー
アッシュブルー
ホワイト
ブラック

定価54,780(税込み)

​geometry

全長

1450mm

ホイールベース

960mm

ハンドル幅

430mm

ハンドル高

900mm

サドル高

800~970mm

車重

約13.0kg

適応身長目安

身長160~185cm

spec

フレーム

スチール

フォーク

ベントフォーク

ハンドルバー

スチール製 ドロップハンドル(シャロータイプ)

ステム

アルミ製 アヘッドステム

突き出し約95mm コラム径28.6mm クランプ径25.4mm

シフター

SHIMANO SL-A050-7R(インデックス)

変速機

フロント:

SHIMANO 7段変速 Tourney

リ  ア:

クランク

クランク長170mm 52T

スプロケット

SHIMANO MF-TZ21 14-28T

ブレーキ

キャリパーブレーキ

フロント:

リ  ア:

キャリパーブレーキ

タイヤ

20x1.50 英式バルブ

ホイール

前後共にロックナット 28H

サドル

スポーツサドル

その他の装備

ペダル/サイドスタンド/リフレクター

カラーは5色でスポーツタイプのデザインですが、クラシカルな1台。

フレーム、ハンドル、ホイール、フォークともスチール製の為、車体重量は13Kgと重めです。 

ハンドル周り

シフターはSHIMANO SL-A050-7速 (インデックス)、ブレーキはキャリパーブレーキ採用。

ダブルピボットキャリパーブレーキ

ホイールサイズは20インチ406サイズ、英式バルブ、前後ともロックナットの為、輪行にはやや不向きな点があるので、通勤、通学、街乗りに向いていると思います。

20インチ406サイズ

クランク長170mmで、歯数は52T

クランク

リアスプロケットは14/28T、リアディレイラーはSHIMANO 7段変速 Tourneyを採用。

リア周り

定価54,780(税込み)ですが、ネット通販での相場は26,000円程度で販売されています。

CR207 口コミは!?

・ お洒落で乗りたくなるデザイン

・ ネットでの価格帯なら通勤、通学にはアリ

・ ドロップハンドルは必要なのか

・ ダウンチューブが特徴的で、ドリンクホルダーが付けられない

・ ホイールが前後ともロックナットなので、輪行には不向き

・ ドロップハンドルは必要なのか

フラット部分にブレーキとシフターがある為、あまりドロップハンドルの意味がないような気もします、(自分好みに仕様変更には良いと思います。) デザイン的にはドロップハンドルもお洒落で可愛らしいですが、ブルホーン化でも似合うかも。

・ ダウンチューブが特徴で、ドリンクホルダーが付けられない

ダウンチューブが特徴的な形の為、ドリンクホルダーを付ける場合は、サドル、ハンドル周りになりそうですね。 

・ ホイールが前後ともロックナットなので、輪行には不向き

ホイールが前後ともクイックリリースではないので、輪行で遠くにサイクリングに行くには不向きになります。 ※ サイクルキャリア、車内乗せなら可能です。

この辺りを考えると、価格帯的には通勤、通学、街乗りがメインになりそうですが、ギアの歯数的には近場のサイクリングにも使えると思います。

CDR214

ブラック
ダークシルバー
シルバー
ダークグリーン
ダークブルー
ネイビーブルー

CDR214AL

82,280円(税込み)

​geometry

全長

1460mm

ホイールベース

920mm

ハンドル幅

450mm

ハンドル高

890mm

サドル高

820~990mm

車重

約11.0kg

適応身長目安

身長160~185cm

spec

フレーム

アルミ

フォーク

ストレートフォーク

ハンドルバー

アルミ製 ドロップハンドル(アナトミック)

ステム

アルミ製 アヘッドステム

突き出し:約90mm  コラム径:28.6mm  クランプ径:31.8mm

シフター

SHIMANO Tourney ST-A070

変速機

microSHIFT FD-R42

フロント:

SHIMANO Tourney RD-A070 7段変速

リ  ア:

クランク

クランク長170mm 52-42T

スプロケット

SHIMANO CS-HG200-7 12-28T

ブレーキ

キャリパーブレーキ

フロント:

リ  ア:

キャリパーブレーキ

タイヤ

20×1 1/8 (451) 仏式バルブ

ホイール

フロント:クイックリリース リア:ロックナット 32H アルミ製

サドル

スポーツサドル

その他の装備

ペダル/サイドスタンド/リフレクター

カラーバリエーションは6色で、フレーム、フォーク、ホイールともアルミを使用、重量は約11Kg

前輪はクイックリリースなので、車載、輪行も可能ですし、週末サイクリングからツーリングライドまで対応可能の使用になります。

シマノ製ST-A070

シマノ製のSTIレバー ターニーを採用していて長時間のライドも手元が楽に操作できます。

クランク長170mm フロントギアの歯数はサイクリングにも使える、52-42T リア歯数は、12-28Tでどちらかと言うと平坦巡行使用になります。

ホイールは20インチ451サイズホイールになります。(仏式バルブ)

前後ともproMax製のダブルピボットキャリパーブレーキ採用しています。

サドルはクッション性のある素材でセンター部分は溝付きで大事な部分の干渉を低減して長時間乗っていても疲れにくい構造になります。

定価 82,280円(税込み)ですが、ネット通販での価格帯は45,000円程度で販売されています。

CDR214 口コミは!?

・ コスパが良い

・ メンテナンスさえしていれば長く乗れる

・ カスタムベースに良い

・ 商品到着時に少し傷などあった

・ 初日の試運転でパンクした

・ 後輪がロックナット式

配送状況、配送時のトラブルは数件ありましたが、組み立て中の部品が付かない、壊れている様なトラブル発生無いようです。

後輪はロックナット式の為、タイヤ交換などメンテナンスがやりにくい為、行きつけの自転車ショップなどにメンテナンスの依頼を頼む必要もあるのと、輪行する場合はコクーンなどの前輪を外すだけで収納できる輪行袋が必要になります。

全体的に見ても悪い評価は少ない印象でした。 パーツ構成を考えると、(そのまま楽しくサイクリング or 愛車のカスタムベース)には良いのではないかと思います。

まとめ

今回は a.n.design works CR207 CDR214 の2台のミニベロを紹介してみました。

どちらの自転車もそれぞれの良さと特徴を取りいれた1台になっています。 通勤、通学に、週末サイクリング、ツーリングに、自分好みのカスタムベースに楽しみ方は色々出来ると思います。

今回はここまでです。 参考になれば幸いです。


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント